経験者が語る!日本でタイ人男性と出会い、彼氏を作る7つの方法

ふみこ

ふみこ

こんにちは、日本に住んでいるタイ大好き女子のふみこです。

私はタイで働きたいと思い、タイ語を勉強し始めたことをきっかけに二人のタイ人男性とお付き合いしました。そのうちの一人とは来月結婚します!

タイ人男性ってどんななの?どこで出会えるの?など、これまでの私の経験から感じたことを詳しくお伝えします。

タイ人男性と出会う方法1:まずは友人・知人の周りにタイ人がいないかを探してみる!

私はタイで働きたいと思ってタイ語の勉強を始めましたが、私の住む地域はタイ語学校がないため、友人に「タイ人の友達いない?」と聞いてみました。

そうしたらなんと、いたのです!友人の友人がタイからの留学生だったので、早速紹介してもらいました。これが私の初めてのタイ人との出会いです。

タイは非常に親日国のため、日本に留学や就職で来ている人が多いそうです。私が紹介してもらったタイ人も、

「タイ語を勉強しているからお友達になってほしい」

と話したらすぐにOKと言ってくれました。お友達としてお話しするようになって実際に会うまでも1ヶ月程度で早かったです。

タイ人男性と出会う方法2:タイ料理店やレストランへGO!

友人に聞いてタイ人の知り合いがいなかったとしても問題ありません。タイ料理店があります!

今や日本各地で見かけるタイ料理店。タイ人のオーナーが経営していたり、タイ人のスタッフがいたり、お店に必ず一人はタイ人やタイに縁のある人がいますよね。

そこで、勇気を出してタイ人のスタッフに声をかけてみてください。タイ人は人懐こい人が多く、「サワッディーカー」と声をかけるだけで笑顔で「サワッディークラップ」と返してくれます。

実際に、私もタイ料理店でタイ人のスタッフに話しかけたことがあります。その時は拙いタイ語で話しかけましたが、

「タイ語上手だね!あなたは日本人だけど心はタイ人だ」

と言ってくれました。ここから始まる出会いもあるかもしれませんよ!

タイ人と出会う方法3:タイ人と交流できるサイトを活用する

実際に自分から話しかけるのは勇気がないなと思う人も大丈夫です。日本人とタイ人が交流できるサイトがあります。

その名も「サワッディーカッポン」!

タイ語でこんにちはの意味を表すサワッディーカーと、ニッポンがミックスされた素晴らしいネーミングですよね。

このサイトは本当におすすめで、プロフィールに自分の写真や自己紹介を書き込んで投稿すれば、興味を持ってくれたタイ人がメッセージをくれるというものです。

年齢や住んでいる国やキーワードを入力して、自分の好みにマッチした人を探すこともできます。他にもタイでの求人が載っていたり日本やタイに関する情報が載っていたり、まさに日本とタイをつなぐ架け橋の役割をしてくれているサイトです。

私はここで結婚相手と出会いました!

タイ人男性と出会う方法4:地元の国際交流会に参加してみる!

自分が住んでいる地域に住むタイ人と出会いたいと考えている人には、地元で開かれる国際交流会に参加することもおすすめです。

住んでいる市や県などの自治体に国際交流課があると思いますが、国際交流課が開く国際交流会は地元に住むタイ人と出会える可能性が高いです。また、交流会を主催する団体も行政機関ですから安心ですよね。

私が住む新潟県でも定期的に国際交流会が開かれていますが、お話しをして交流しようというイベントだったり、料理を通して交流しようというイベントだったり、様々な交流イベントが開催されています。

私は国際交流会には参加したことがありませんが、国際交流センターに行ってアメリカ人の男性から声をかけられたことがあります。異文化を理解したいという同じ目的を持った人が足を運ぶ場所なので、ぜひ一度行ってみてくださいね。

タイ人男性と出会う方法5:タイ式マッサージのお店に通ってみよう!

国際交流会に参加してみたいけど語学に自信がないという人には、タイ式マッサージのお店に行ってみることをおすすめします!

タイ式マッサージ店はタイ人が経営しているところが多く、施術をしてくれるスタッフもタイ人であることが多いです。

私はマッサージをされることが大好きなので、東京に住んでいた時はタイ式のマッサージ店に何度も行きましたが、東京など大都市圏はタイ人のスタッフが在籍しているところが本当に多いです。

マッサージを受けてリラックスしているときは、自然と心もほぐれて会話に花が咲きますよね。しかもマッサージは30分程度のコースが多いですからたくさんお話しできますよね!私もこれでタイ人スタッフとたくさんお話しして仲良くなりました。

先ほども話しましたが、タイ人は人懐こい人が多いので少しでもお話しできればすぐに仲良くなれますよ!

タイ人男性と出会う方法6:ボランティア団体に入ってみる

タイ人と出会うだけでなくタイのためになることもしたいと考えている人は、タイへの支援などをしているボランティア団体に入ってみることがいいと思います。

私の住む地域にはタイの山岳民族への支援団体がありますが、「タイの力になりたい」と考えている人たちが入会していますし、定例会も開かれているようです。

また、タイ料理を通しての交流会も開かれているようですので、ここで出会った人の縁からタイ人と出会えることもあるかもしれませんね!

タイはバンコクなどの都市圏は先進的で華やかに見える一方、地方都市ではまだまだ支援が必要なところも多いと聞きます。小さなことでも、自分が行うタイへの活動がタイに暮らす誰かの力になれたとしたら、こんなに嬉しいことはないですよね。

タイ人男性と出会う方法7:フェアトレードショップを探してみる

タイのためになりながら出会いを探したい人には、フェアトレードショップに行くこともおすすめです。

フェアトレードとは、フェアトレード認証製品を購入することでその生産者をサポートすることにつながるという国際協力の仕組みのことで、各地にショップがあります。私はミャンマーのフェアトレードショップに行ったことがあります。

家の近くにタイのフェアトレードショップがある人は、そこで買い物した売り上げがタイの生産者のサポートにつながりますし実店舗に足を運ぶことで出会いも期待できます!

また、もし日本人が経営していたとしても、タイに買い付けに行ったときの通訳や生産者はタイ人であることがほとんどですので、タイ人の知り合いが多い可能性がありますよね。

タイのためにもなるし出会いも期待できるフェアトレードショップ、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

これからタイ人男性とお付き合いをされる方へ

タイ人と出会いたいと思っている人にぜひ知っておいてほしいことは、タイ人はとってものんびりしているということです。

タイには「マイペンライ(何とかなるさ)」という言葉がありますが、基本的にいつもマイペンライと思っています。

デートの時間に間に合わなくてもマイペンライ。しかしスマートフォンは片時も離さないのでLINEやメールなどの返信はかなり速いです!

そして、一度仲良くなるととことん仲良くなるので、落ち込んだときなどに優しい言葉をかけてくれる素敵な人たちです。

付き合うと「大好きだよ」という言葉もいつものようにかけてくれるので、離れていたとしても寂しくないですよ!

注意してほしいことは、タイ人の男性は浮気する人もいます。実際、友達から紹介してもらって付き合った彼には浮気をされました。

しかし、これから結婚する人はびっくりするくらい真っ直ぐです。いろいろな人がいることを頭に入れておいてくださいね!