結婚してわかった!タイ人男性と結婚するときの3つのコツと注意点

bigstock--145157069恋愛に国境はない。恋愛BORDER編集長のChihiroです。

この記事では、タイで実際に彼氏を作ったHANAさんにインタビューし、タイ人彼氏の作り方やコミュニケーションの注意点について聞いてみました。それではお願いします!

HANA

HANA
はじめまして。タイでタイ人と結婚をしたHANAです。

初めてタイへ来たのは10年以上も前になります。タイ料理が好きで、タイの温厚な人柄にも惹かれ、移住を決めたのが5年ほど前でした。

タイへ来た当初は、タイで仕事をする際に必要な英語のスキルを上げるため、プーケットでのんびり語学学校に通い、英語学習に勤めていました。

その際に、タイ人を好きになり(今の旦那)、プーケットを本拠地として、生活をするようになり、3ヶ月前に結婚までたどり着きました。

それまでは、本当に大変でした。タイは、日本独特な細かい考え方などを嫌います。全てにおいて、新しい考え方として自分の中で消化していかなければならない事が多すぎたからです。

そこで、これから国際恋愛をしたいと考えている人、タイ人に興味がある人に向けて、自分の感じた全て伝えたいと思います。

タイ人男性と結婚するときのコツ1:細かい事を気にしていたら体が持たない!

cplタイ人はもとより、どの国の人にも言えますが、日本ほどいろいろ考えている国はありません。日本人はいろいろ考えすぎなのです。

私もそうでしたが、小さい事でもすぐに気にしてしまい、気負いしたり、イライラしたりしてしまいます。小さい事を気にしてばかりいると、全く前に進めません。しかも、体が持ちません。

何かマイナスな事をしてはいないか、怒らせたのではないか、今ので良かったかななど、いろいろ考えてしまうとキリがない日本人の性格は捨てるべきと言えます。

私が愛したタイの人たちは、本当に気持ちが大らかです。よく言われる『微笑みの国タイランド』が本当にマッチしたフレーズと言えるくらいです。

失敗しても、多少機嫌を損ねても、『大丈夫、大丈夫』が口癖の国です。たまに、もっとちゃんと考えたほうが良いとアドバイスがしたくなるくらいです。

考えなさすぎて、イライラする事も多いです。でも、そこがこの国の良いところでもあり、私がこの国を好きになった理由でもあるので、今では私も小さな事は気にせずに、大らかな心でのびのびと生活しています。

自分自身も大きく変われた部分で、心の器がデカくなったと、日本の友人にも良く言われます。『日本人だから、いろいろ気にするのよ』と言った、考え方は捨て、自分自身もその国の考え方に溶け込むほうが、心も打ち解けられて、相手も受け入れてくれるポイントです。

タイ人彼氏と結婚するコツ2:なんで?どうして?は言わない

cpl1タイは、早く言えば日本の昔に似ていると言えます。

女性は男性の一歩後ろを歩く的考え方です。よって、タイ人の男性は、自己主張をする女性を嫌います。小言が多い女性も、もちろん嫌いです。

タイ人は、本当に日本人が好きです。タイ人女性もタイ人男性もです。その理由は、日本人は『はい』と言ってすぐに言う事を飲み込んでくれるからと言います。

タイ人男性は、好きな時に好きな事をしたい欲求が強いです。そんな男性を、うまくコントロールするためには、タイの女性は強くなければなりません。タイ人の性格上、基本的には女性男性とも、自己的な部分を強く持っています。

そのため、自分が考えは通したいと言う気持ちが強く、「こうしたい」と言った時に「なんで?どうして?」と言われることをすごく嫌います。タイ人の恋人を作りたいのであれば、ある程度の事は受け入れてあげる器を持って一緒にいるべきでしょう。

すてにおいて『いいよ』と言う必要はありませんが、ここぞと言う時以外は、相手の言う事を受け入れてあげるよう心がけるだけで、タイ人側からすると、好印象で、一緒に居ても苦痛を感じない人だなと言う印象を持ってくれて、お付き合いに発展するポイントとなりますよ。

タイ人男性と結婚するコツ3:今を一緒に楽しんでいることをアピールする

cplタイ人は、楽しいことを共有したがります。友人に対しても、恋人に対しても、親子に対してもです。

たとえ、二人の仲が喧嘩をした後であっても、楽しいことをしている時に、その喧嘩を引きずったり、悩みを抱えて楽しそうにしていない姿を見せる事を嫌います。それはそれ、これはこれと言った考え方です。とにかく笑顔を好む人種といえます。みんなでいる時には、無理にでも笑顔でいる事を忘れてはいけません。

タイ人同士でいれば、言語はタイ語になりますよね。私は英語は理解出来ても、タイ語はネイティブに話されると理解出来ない時がほとんどです。

初めは、タイ後で話されると、心を閉ざしてしまう傾向がありました。でも、そうすると彼は怒ります。わからなくても雰囲気を楽しめばいい、そうすることによりタイ語も覚えられると言われてきました。

楽しそうにしていないと、みんなが私に気を使い、楽しくなくなるからと言われてきました。今ではタイ語が飛び交う中でも、笑顔は忘れずに保つように心がけています。

これからタイ人男性と結婚する方へ

Portrait of a young wedding couple on their wedding dayこれからタイ人と付き合いたいと思っている人や、タイ以外でも国際恋愛をしたいと考えている人は、とにかくその国の流れに溶け込むこと、日本人の良い所でもある『考える』と言う行為を、少し抑える努力をすることが大切です。

私もそうですが、本当に日本人は考えすぎな傾向が強いです。頑なに自分の意見を通すのではなく、その国の考え方を理解して、馴染むことこそ、恋人作りの近道と言えます。

それは簡単な事ではありません。でも、その人を好きになったのならば出来ない事ではありませんね。柔軟な心を持ち、楽しい事は楽しいと、他のしがらみは別として、心を切り替えられるスキルを身につけましょう。素敵な彼と出会い、素敵な人生を共に遅れる事を願っています。

インターネットを活用してタイ人の彼氏・彼女を見つけよう[PR]

タイ人彼女・彼氏をつくるには色んな出会い方があります。

友人の紹介、パブやバーでの出会い、イベント参加。そうしたリアルでの出会いにプラスして、インターネットを活用すると、好みの相手はグッと見つかりやすくなります。

海外で最も有名なマッチングサイト「Match.com」はもちろんタイ&日本対応。タイ国内だけでなく、日本在住のタイ人や外国人も気軽に検索できます。登録は無料、気軽に近くに住んでいるタイ人を検索し、好みの相手にアプローチできますよ。

Match.comに登録してタイ人にアプローチする>>