オーストリア人彼女と出会った経緯、付き合うまでのストーリー。

bigstock--145157069恋愛に国境はない。恋愛BORDER編集長のChihiroです。

この記事では、仕事で知り合ったオーストリア人女性を彼女にしたaikiさんにインタビューし、オーストリア人彼女氏の作り方やコミュニケーションの注意点について聞いてみました。それではお願いします!

オーストリア人彼女をみつける前に・・・

SNSを使った交流がオーストリアでも一般的ご存知ですか?

ネットを使ったマッチングサイトでの出会いは本当にごく普通のことみたいです。日本で言うところの、友人紹介の出会いくらいの軽さで驚きました

なので、オーストリア人の彼女を作るなら、まずはアプリに登録しておくのが大前提になりますね。

オーストリア人の彼女はどのような女性でしたか?

mkwg2

仕事の時には明瞭快活で、話が上手で、笑顔を絶やさない明るい性格です。

プライベートでは、仕事と違い、対話に慎重で、真面目なやり取りを行う方です。

オーストリア人の彼女とどんな経緯で出会い、付き合いはじめましたか?

mkwg

相手は、ニューヨークで行われた300人ほどが参加するビジネスイベントで司会を行っていた女性です。

私は、同僚や仲の良い知人が参加していないイベントでしたので、立食形式の会食の際には、初対面の人と不得手な英語会話の連続でした。長時間になり少し疲れてきました。

見回すと、仕事で司会を務めている女性も会話疲れか、会場の片隅に暇そうにボーっとしていました。話しやすそうな方ですし、仕事に関係のない人なので、気軽に話しかけました。正直言うと、称し淡麗な海外女性とお話したいという気持ちもありました。

連絡先を交換し、その後デートへ。

日本に来る時もあるとのことでしたので、少し話したあと、連絡先を交換して別れました。後日、連絡があり、日本に来るとのことでしたので、会う約束をしました。東京を案内するという理由です。

東京を象徴する場所であり、私が詳しい新宿で待ち合わせました。彼女は、日本のビジネスマンを海外で案内する仕事を目指して経験を積んでいるとのことでした。そのような興味の方ですので、一般的な、観光スポットは避け、ビジネスマンが利用するお店を回ることに。

はじめは、日本食の懐石です。仕事の場では、中高年の方は、大抵の場合、和食を好みます。多人数の場合は特に、エスニックなど好き嫌いが別れる食事はタブーです。新年会や忘年会も同様です。

逆に、そのような時、予約が取れない場合は、インド料理店などあたると簡単に予約できます。ほかの海外料理と較べインド料理は、比較的好き嫌いが別れないので、好都合です。

彼女は、そのような説明に、その都度メモを取り熱心に聞いてくれました。とても勉強熱心で、向上心のある方だと関心しました。容姿端麗だけでない魅力を感じました。

夜の新宿、そしてクラブへ。

Sexy Young Girl With Glases In Sexy Lingerie

食事を終え、9時頃になりましたので、ホテルまで送ろうとしたところ、まだ遅くとも大丈夫、もっとお話したいとのことでした。ホテルは、新宿区のため、近いという理由もありましたが、とても嬉しく思いました。

食事の後は、いわゆるビジネス会食後の接待の場として利用するクラブを案内しました。女性が酒をつぐ店に女性と行くのはどうかと思いましたが、そのような行動を日本のビジネスマンがしている事実を彼女に伝えたくなりました。

同時に繁華街を海外の容姿端麗な女性を連れて歩く優越感があったことも事実です。知り合いや日本人男性に見せびらかしたいいやらしい気持ちです。

その店は、会社の役員レベルの50-60歳位が接待で使う、歌舞伎町で高額なクラブです。ママさんが気さくな方で、気心がしれていたので、事情を説明すると入店を快く受けてくれました。

あとから知りましたが、銀座の高級クラブでも女性同伴は問題無いとのことでした。誰もしないだけなのです。その場合、女性は女性の接客がつかないので、基本的には無料だそうです。それからは銀座のクラブに友人女性といくこともしました。

その店の意味を不得手な英語で丁寧に説明しました。その高額な支払額は会社が仕事の費用として支払うことも教えました。彼女は、驚いていました。そんな高額なお店はその月ではないそうです。少なくてもその女性に知るかぎりですが。その後深夜なのでタクシーでホテルまで送り別れました。

彼女が来日するたびにそのような時間の過ごし方をしていました。結婚というレベルではありませんが、お付き合いしているレベルにはなっていきました。誕生日などには郵送物をやりとりするようにもなりました。

5. オーストリア人と出会いたい場合、どんな行動の選択肢がありますか?

mkwg3海外に行った際には、イベントやパーティーに出向くことをお勧めします。

該外旅行のパックツアーでは、危険性を考えてかそのようなコースはほとんど組まれていませんので、自由時間の夜に繁華街に出向くことです。リスクありますが、楽しみは倍増です。

日本人は、人との出会いを楽しむことが苦手なのかもしれませんが、海外に行った際には、比較的開放的になっているので、普段日本ではできないことも自然と出来てしまいます。

私も仕事のイベントで若い女性に声をかけることは日本でしたことはありませんが、その時は、勇気を出したわけでもなく自然と出来ました。どこの国に行っても一番印象に残っていることは、名所旧跡や観光スポットではなく、外国人との出会いです。

私がそうですが、日本人で、自然と英語が話せるレベルの人は殆どいません。

ですので、言葉のいらないエンターテイメント、たとえばライブハウスなどに行くことをおすすめします。

ライブハウスは、どこの国の繁華街にも必ず何軒かはあります。わからない時は、その土地で一番の高級ホテルのフロントで尋ねれば親切に安全なお店を教えてくれます。フロントでタクシーを呼んでもらえば更に安心です。(ニューヨ-クで街でタクシーを拾ったらおかしなところに連れて行かれ怖い思いをしたことがあります)

国内では、六本木がお勧めです。明るい異国人が多いことと、音楽関係のお店が多いことが理由です。

\かわいいオーストリア人彼女を見つけよう/

以上、オーストリア人彼女と付き合うコツについて、私の経験談踏まえて書かせていただきました。

冒頭にも書きましたが、SNSを使った交流がオーストリアではとても強いです!

ネットを使ったマッチングサイトでの出会いは本当にごく普通のことみたいです。日本で言うところの、友人紹介の出会いくらいの軽さで驚きました

なので、オーストリア人の彼女を作るなら、まずはアプリに登録しておくのが大前提になります。

リアルに声をかけるのは苦手、恥ずかしいという人も、アプリであれば気軽にコミュニケーションをはじめることができますし、いろんなオーストリア人女性の写真も見れて楽しいですよ!

オーストリア人彼女がみつかるアプリに登録してみる